矯正専門医にも分かる歯周初期治療

ハンズオン

概要

近年、成人患者の増加から従来の若年者を対象とした矯正患者と異なりすでに歯周病に罹患している患者を矯正治療する機会が増加しております。また、我が国においても80%以上の成人は歯周病に罹患しているといった報告もあります。これは、矯正専門医クリニックに 受診する患者さんにおいても例外ではありません。しかしながら、歯周管理が十分に行われていない矯正治療においては予期せぬ治療結果を招くこともあります。そこで、本セミナーでは、矯正専門医院でも導入できる歯周検査の方法と歯周初期治療の基礎を理解していただく事を目的としてお話しさせて頂きます。

日程 2019年2月3日(日)
時間 10:00~17:00
定員 20名
会場 【東京】
東京都内会議室
講師 綿引 淳一先生

参加費

歯科医師 :  50,000 円(税別)

歯科衛生士:  30,000 円(税別)

※歯科医師向けのセミナーとなりますので、歯科衛生士の方は、歯科医師の先生1名につき1名という形で、ご一緒にお申込み下さい。

内容

1. 歯周病患者を矯正する危険性とは?

2. 矯正専門医院でも行うべき歯周検査とは?

3. 矯正専門医院でも出来る歯周初期治療とは?

4. 歯周病患者の矯正治療期間中の留意点

5. 歯周病専門医・一般歯科医との連携に関して

Hands-on

レントゲンの読影/プロービングの仕方

スケーリング/エアーフローの効果的な方法

講師紹介

綿引 淳一  先生 

 

1999年  昭和大学歯学部卒業

1999年  昭和大学歯科矯正科入局

2004年  日本矯正歯科学会認定医取得

     昭和大学歯科矯正学大学院卒業

2006年  AQUA 日本橋DENTAL CLINIC 開設

2007年  昭和大学歯学部歯科矯正学教室 兼任講師就任

2008年  理化学研究所脳科学総合研究所客員研究員就任

2011年  アサヒビール食品(株)

     和光堂商品開発コンサルタント就任

2014年  第114 回アメリカ矯正歯科学会

     Joseph E. Johnson Clinical Award 受賞

 主催/お問い合わせ

株式会社フォレスト・ワン
TEL:047‑474‑8105