最新の感染根管治療 Retreatment -感染制御の要点を知る

講義

感染根管治療の病態はさまざまであり、同じ条件の症例はほとんど存在しない。

そのような条件下で日々の診療においては、感染の程度を診査し残存される歯質を見極め、効率的に感染源を除去することが求められる。

感染源の除去だけではなく、補綴物の除去やラバーダム防湿、洗浄、貼薬などを含めた感染根管治療全体を成功へと導くために押さえておくポイントをわかりやすく講義いたします。エンド再治療に悩む臨床家に向けたセミナーです。

日時/会場

日程 2019年10月3日(木)
時間 18:30~21:00
定員 10名
会場 【大阪】フォレスト・ワン 大阪オフィス
(大阪市中央区谷町二丁目)
講師 木ノ本 喜史先生

参加費

¥11,000-(税込)

※2019年10月1日より消費税が10%に変更となります。参加費は開催日の税率に準じております。

講師紹介

木ノ本 喜史先生

医療法人豊永会 きのもと歯科

  • 大阪大学大学院歯学研究科臨床教授
  • 医療法人豊永会 きのもと歯科 院長
  • 日本歯内療法学会(理事・専門医)
  • 日本歯科保存学会(評議員・指導医専門医)
  • 日本顕微鏡歯科学会(評議員・指導医)

主催/お問い合わせ

株式会社フォレスト・ワン
TEL:047‑474‑8105