吸引装置 Free-100 M

〈NEW〉目に見えない空気をキレイに

医療現場の方々の感染予防をサポートします。

患者の体内から飛散する血液、唾液を含む体液等を吸引し、飛沫・エアロゾルをULPAフィルタで捕集します。

Free-100 M

医療従事者を守り、 地域を守る。

はじめまして、株式会社フォレスト・ワンは、感染予防関連機器において、歯科分野を中心に全国に7,000台以上の販売実績があります。

この度、その経験と実績を活かし、より多くの医療現場で対応できる吸引装置 Free-100 Mを開発しました。コロナウイルス(COVID-19)感染予防対策が必要とされる中で、医療従事者の方を守り、地域の医療現場を支えることを目指し、日々挑戦し続けています。

  • お電話でのお問い合わせ

    03-6434-7160

  • FAX番号

    03-6434-7165

Free-100 Mの特徴

Free-100 M

Point 1 超高性能フィルタによる高い捕集率の実現

0.15umの粒子を99.9995%以上捕集するULPAフィルタを搭載。

Point 2 より安全性・効率性を高めた吸引装置

汚染源からの飛沫・エアロゾル等を、局所的に強力に吸引することで、安全な診療空間を作る。

Point 3 自在に動かせる可変アーム

スペースの限られた狭い空間でも、可変アームを用いることで汚染源への近接した吸引が可能。

Free-100 M 機能の紹介

可変アーム/付属フード

可変アーム/付属フード

O型フード大・小とL型フード、ノズルフードの4種類のフードから先端の形状が選べ、診療や処置等の状況や患者さんの体位に合わせて、狙いを定めたアプローチが可能。開口部の広いフードが、体内から飛散する血液、唾液、体液等の飛沫を吸引します。

3種類のフィルタ

3種類のフィルタ

1次フィルタ(集塵フィルタ)

水分を保持した飛沫や粒の大きい粒子においては、まずは集塵フィルタが逃がさず捕集します。

2次フィルタ(ULPAフィルタ)

ULPAフィルタは、清浄度の高い空気が求められるクリーンルームや精密機械工業等向けに開発された超高性能フィルタです。0.15μmの粒子を99.9995%以上捕集するULPAフィルタが、空気中に漂う飛沫・エアロゾルまで逃がさず捕集、清浄化します。

3次フィルタ(排気フィルタ)

医院内に排出される前の空気を更にフィルタで清潔に。

12段階のパワーモード

12段階のパワーモード

12段階のパワーモード搭載で、現場の環境に合わせた調整ができます。

スリムなサイズとキャスター付き

スリムなボディと院内を移動しやすいキャスターにより、多くの医療機器を扱う現場でも、負担の掛からない場所に設置することが可能です。

UVライト・プラズマイオン発生器搭載

馴染むデザイン

シャンパンゴールド色のパネルにより患者に威圧感を与えない優しい印象に。

Free-100 M 吸引/排気システム イメージ図

Free-100 M 吸引/排気システム イメージ図

フィルタを交換する時期

① フィルタ警報ランプが最初に点灯したときに、1次フィルタ(集塵フィルタ)を交換します。

② フィルタ警報ランプが2回点灯したら、すべてのフィルタを 交換してください。

モーターが過負荷にならないように、アラームに従ってフィルタを交換する必要があります。

※ULPAフィルタ交換の目安:300時間(1日5時間、週25時間、月100時間 3ヶ月で交換目安)

販売価格一覧

Free-100 M 本体 258,000円
1次フィルタ(集塵フィルタ) 12,000円
2次フィルタ(ULPAフィルタ) 28,000円
3次フィルタ(排気フィルタ) 5,000円

仕様/性能

寸法 270mm(W)×275mm(D)×710mm(H)寸法
電源 AC100V(50/60Hz)
消費電力 1,500VA
重量 27.4kg(本体)
騒音 最小約47dB/最大70dB
吸引量 2,000L/min.以上
吸引圧 最大250mmHg
製品コード/JAN 4573443679158
販売名 吸引装置 Free-100 M
医療機器製造販売認証番号 302ADBZX00077000