第3期 成人矯正X歯周組織再生療法の融合【東京】

本セミナーは、昨年非常に大きな反響があった弊社主催のセミナーです。
今年は、講師のスケジュールの都合上、本内容のセミナーは今回のみとなる予定です。是非この機会をお見逃しのないようにお願い致します。天然歯の保存には矯正治療がマストであり成人矯正を行う際には歯周治療がマストであると言っても過言ではありません。一方、歯周組織再生療法は近年益々その有効性が注目されております。しかしながら、成人矯正を前提とした歯周組織再生療法に関しては世界的にも未だ報告が少なく不明な点が多いのが現状です。また、矯正学はマルチファクトリアルな分野である為に矯正移動が歯周組織にもたらす影響に関しても迷信と真実が混在していると感じる事も少なくありません。
本セミナーでは、矯正治療と歯周組織のエビデンスに基づく関係性に関して整理すると同時に、分子生物学研究に携わってきた講師独自の視点から本分野に鋭く切り込んで行きます。また、本セミナーでは実際の豊富な臨床例や講師独自のコンセプトに基づく新しい歯周再生・造成術に関してもご紹介したいと思っております。矯正専門医のみならず包括的歯科治療に矯正治療を取り入れたいとお考えの先生には是非オススメしたい内容となっております。

内 容

1)矯正治療は歯周組織の健康にとって本当に有益か?迷信と真実をエビデンスから鋭く切り込みます。
2)矯正専門医でも出来る術前検査と初期治療に関して
3)矯正治療を前提とした歯周再生治療が従来の歯周再生 治療と大きく異なる事
4)骨質に着目した新たな歯周組織再生・造成方法の提案
5)矯正が先か?再生が先か?その戦略的タイミングとは?
6)矯正治療と歯肉退縮の関連性と対処方法
7)歯周組織再生療法と歯根吸収の関連性
8)骨欠損に対応した様々な再生療法と矯正移動による骨欠 損形態の変形方法に関して
9)希望者によるケース相談 

日時/会場

日程 2018年3月25日(日)
時間 10:00~16:00
会場 【東京】AP品川
講師 綿引 淳一 先生

参加費

●お1人(GPor矯正医)で参加 → ¥35,000-(税別)
●お2人(GP&矯正医)で参加 → ¥60,000-(税別)
※お2人で参加の場合お1人様30,000円(税別)となります。

講師紹介

綿引 淳一 先生

・1999年 昭和大学歯学部卒業

・1999年 昭和大学歯科矯正科入局

・2004年 日本矯正歯科学会認定医取得 昭和大学歯科矯正学大学院卒業

・2006年 AQUA日本橋DENTAL CLINIC 開設

・2007年 昭和大学歯学部歯科矯正学教室 兼任講師 就任

・2008年 理化学研究所 客員研究員 就任             

・2011年 アサヒビールHD 商品開発コンサルタント就任

 

 主催/協賛

主催:株式会社フォレスト・ワン
TEL:047‑474‑8105

協賛:straumann