検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

サイトをご覧頂く為に

当サイトに掲載されている動画をご覧頂くには、Quick Time Playerが必要です。

apple webサイトへ

消費税増税に伴う価格改定のご案内

preortho webサイトへ

サイナスリフト

01

SLA

ラテラルウィンドウテクニックは、上顎洞側壁よりアプローチする方法です。開窓したところから上顎洞内に自家骨や骨移植材を填入するために、シュナイダー膜を拳上します。SLA Kit は、従来の開窓法より、より簡易に、かつ安全・迅速に、ラテラルから開窓できるようにデザインされた、新しい手術器具です。

SLA Kit にはいくつかのユニークな特徴があります。大きなフラップ、開窓、ストレートハンドピースやラウンドバー使用の難しさ、動脈からの出血、膜の裂開、腫脹および疼痛といった従来のラテラルアプローチでのさまざまな問題を、このSLA Kit では解決できると期待されます。LS-reamer とC-reamer は、このシステムで重要なテーパー形状のリーマーであり、ドリリングによって起こる膜の裂開を避けることができます。

この器具の使用方法は、他のテクニックと比較して、より簡易でかつ安心して使用することができます。クレスタルアプローチでは膜を裂開させてしまう可能性のある残存骨高径の薄い症例では、このキットを使用することで全てのリスクが解決されます。加えて、SLA kit は最小限のフラップで済みます。


02

Web site

この商品のプロダクトサイトはこちら。

プロダクトサイト


03

Download

カタログDL 注文書DL

注文書からのご注文も承っております。

SLA サイナスリフト

SLA サイナスリフト

(医療機器製造販売届出番号:12B1X10014000002)